【木ゴコロアーカイブ】2015.12

更新日:5月26日



ご覧いただいているこのページは、2015年12月に更新された木心ブログの総集編となっています。

今日までの木心ブログを、どうぞお楽しみください。


 

「木心ファームへようこそ」 2015.12.16


安全・安心な食物を提供したいという想いを胸に、

木心ファーム(きごころふぁーむ)は兵庫県加東市にて産声をあげました。


現在、完全人工光型の屋内水耕栽培施設「アグリらぼ」にて

野菜の完全無農薬栽培に取り組んでおります。


木心ブログでは、木心ファームはもちろん、

野菜や農業、食にかかわること、地域のこと、

木心ファームのスタッフが日々どんな想いで野菜を育てているかなどを

紹介してまいります。

この木心ブログを通して、木心ファームHPにお越し頂いた皆様と

少しでも触れ合えたら良いなと思います。

これからどうぞよろしくお願いします。


 

「加東市秋のフェスティバル2015」 2015.12.21


木心ファームのある、ここ兵庫県加東市の今日の空模様は雨で暗い一日。

しかし、気分が明るくなる話を収穫作業中にスタッフから聞けました。

「この間友達と一緒に遊んだ時に、

“加東市の文化祭で出品されていたレタスが、とてもおいしかった”

“もしかして、あなたの働いているところのレタスじゃない?”

って言われてん!」

2015年10月31日(土)~11月1日(日)の2日間、加東市秋のフェスティバル2015に出展したのですが、

そちらで、木心ファーム「アグリらぼ」産のレタスを購入された方からの声でした。

 

こういった声を聞かせていただくたびに、スタッフ一同すごくうれしく思います。

その日の作業にも、いつも以上に気持ちを込めて取り組めます。

この、「加東市秋のフェスティバル2015」では多くの地域の方に知っていただけました。

出展の様子はまた、この木心ブログで紹介したいと思います。

どんどん寒くなりますが、皆様どうか体調を崩されませんように…。


 

「メリーレタスマス!?」 2015.12.25


何に見えますか?

星の形はご愛嬌!

クリスマスツリーのつもりでした。

木心ファーム「アグリらぼ」産のフリルレタスを使用しています。

食べるときはこうやって↓

ドレッシングは雪のイメージ

ツリー解体して食べました。

クリスマスカラーって野菜の色ですね。

おまけ ”生ハムレタス”

一枚と一枚で丁度いい

レタスと生ハムを一緒に食べるだけ。

ドレッシングなどかけずに、生ハムの塩味だけで…これがまたおいしいんです。


 

「年末年始と野菜」 2015.12.29


温暖化とは言っても冬は寒い。


今朝の道端の写真です。

今日の兵庫県加東市は晴れ。

大掃除の仕上げとして玄関周りや建物の外を掃除しました。

寒いけど、すがすがしくピンと引き締まった掃除日和でした。


ところで、野菜たちは年末年始などおかまいなしに成長します。

それどころか、地球が温暖化して気温が上がっても、

アグリらぼを含めた植物工場、野菜工場内では野菜は何食わぬ顔で育ちます。

もしかしたら私たち人類は、過酷な環境でも植物を育てるように、植物に利用されているのかなと思ったり、

いやいや、これが共生なのだろうと思ったり、そんなことを考えながら掃除をしていました。

本日で今年の木心ファームの営業は終了させていただきます。


2015年はあわただしく過ぎた年でしたが、2016年は木心ファームをさらに多くの皆様に知っていただき、

木心ファーム産の美味しい野菜たちを召し上がっていただく年にしたいと思います。

来年もよろしくお願い致します。

皆様、お身体にお気をつけて、よいお年をお迎えくださいませ。



閲覧数:1回0件のコメント

関連記事

すべて表示